第1回 日月進歩

「2014–2015 建築学科創設50周年に向けて」

○シンポジウムパネラー
真壁 智治(プロジェクトプランナー、2期)
串山 久美子(メディアアーティスト、首都大学東京システムデザイン学部教授、15期)
笹口 数(造形作家、20期)
竹中 司(デザイン・エンジニア、28期)

○司会進行
小倉 康正(武蔵野美術大学建築学科講師、18期)

○日時
2010年10月30日(土)
13:30 シンポジウム開始(各パネラー15分程度のプレゼンテーション)
15:00 パネルディスカッション
17:00 懇親会(国分寺にて)

○場所 : 武蔵野美術大学建築学科研究室内

○シンポジウム映像
No1 No2 No3 No4
※No1~No4に分割しています。順番にクリックしてください。

○シンポジウムレポート
→第1回日月進歩レポート
→日月会シンポジウム「日月進歩・第1回」の開催報告