建築学科設立50周年委員会

日月会は、2013年4月に50周年委員会を発足し、2014年9月に開催された「建築学科50周年記念式典」を含め、研究室と共同し50周年記念事業を行いました。
特に「設計課題」をテーマとした「武蔵野美術大学建築学科設立五十周年記念誌 – 設計課題を語る」の編集作業には多くのエネルギーをさきました。(※詳細はForma-Foro15に掲載)
執行部と共に御協力頂いた50周年委員を記録します。
ファシリテーター 金子祐介 外部
委 員 小倉康正
坂本和子
河野有悟
小泉一斉
杉山英知
伊藤友紀
入江剛史
玉木真
瀧澤純希
18期
24期
28期
29期
37期
40期
43期
43期
46期
デザイン 飯田将平
深川優
44期
44期
「武蔵野美術大学建築学科設立50周年記念事業発起人」の皆様
日頃から日月会や研究室の活動に積極的に参加頂いている方や、50周年記念事業企画の情報を得て、積極的に賛同して頂ける方を中心に「発起人会」へ の参加を募集し、50周年記念事業の資金となる寄付をお願いいたしました。多くの方々からご理解とご賛同を頂き、盛大に記念事業が開催できまし た。お気持ちのこもった寄付をお寄せいただきまして、 誠にありがとうございます。日月会執行部及び50周年委員一同、心より厚く感謝申し上げます。