日月会 歴文・フォロ 第9回
「歴史と文化に思いを馳せ、お茶をたのしむ ~横浜・三渓園~」のご案内

今回は、横浜・本牧に佇む、三渓園を訪ねます。
実業家 原三溪により造営された園内には、京都や鎌倉などから数々の歴史的な建造物が移築されています。
悠久の時を散策後、「春草盧」(重要文化財)にて茶を一服おたのしみください。みずみずしい初夏の緑に包まれた三渓園の旅へ、
ぜひご参加ください。

・・・・・・・・・・・・・

●日時:6月2日(土)10時〜16時頃(現地解散)*雨天決行
●集合:三渓園正門前に集合(横浜市中区本牧三之谷58-1)
●おもな見どころ:
 -鶴翔閣(旧原家住宅。市指定有形文化財。当日の見学は外観のみ)
  臨春閣(重要文化財)、三渓記念館 ほか
 -睡蓮や紫陽花が見頃を迎える園内は
  当日は「蛍の夕べ」として夜8時30分まで開園し三重塔がライトアップされます
●
案内役:木岡敬雄氏/竹林舎建築研究所代表(大洲城復元プロジェクトほか/歴文・フォロ代表
●定員:5名程度(先着)
●

参加費:4,000円(入園料、資料代、保険料、茶菓子費など)

*昼食は各自でお取りいただきます。園内にもいくつか食事処があります。
*ツアー終了後、懇親会を行います。ぜひ、こちらもご参加ください(料金別途)。

参加を希望される方は歴文・フォロお世話人 朝比奈ゆり(18期正会員)まで下記メールにてお申込みください。
なお懇親会の参加の有無も合わせてお知らせくださると幸いです。

yuriasashippo@gmail.com
みなさまのご参加をこころより、お待ちしております!

・・・・・・・・・・・・

カテゴリー: NEWS パーマリンク