日月会主催:フォルマ・フォロセミナー第11回のお知らせ

武蔵野美術大学建築学科同窓会 日月会主催:フォルマ・フォロ セミナー 第11 回

フォルマフォロセミナー11回フライヤーA4
「歴史と建築の間で」

木岡 敬雄 竹林舎建築研究所代表(武蔵野美術大学建築学科卒業 15期)

日時:2015 年4 月18 日(土)16:00-18:00(15:30 開場)
対談:大嶋信道(大嶋アトリエ 武蔵野美術大学建築学科卒業 17期)
司会進行:岩岡 竜夫(東京理科大学 武蔵野美術大学建築学科卒業 15期)

建築は時代を映す鏡である。日本は千数百年前の寺院など多数の木造建築が残る世界的に見ても稀有な国である。しかし、時代を象徴する建物で今日まで残されてきたものは少ない。失われた建築を史料をもとに明らかにする作業として復元がある。今まで様々な形で係わってきた復元例を紹介するとともに、それらを通して見えてきた事柄についてお話したい。

場所:武蔵野美術大学新宿サテライト

東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル9階
tel03(3343)6311

参加費:¥1,000(一般学生 ¥500 /日月会準会員 無料)
定員:120 名(申込先着順 日月会会員以外の方でも自由に参加できます。)
申込方法:日月会ホームページ申込フォームかメール(event@nichigetsukai.com)にてセミナー希望と明記の上、お申し込みください。
セミナー終了後、懇親会も予定しております。

イベントのチラシはこちらです

後援:武蔵野美術大学校友会

カテゴリー: NEWS パーマリンク