日月会シンポジウム「日月進歩」のお知らせ

日月会シンポジウム・通称「日月進歩」のお知らせ

日月会では芸術祭期間に会員の皆様と在校生の皆様が気軽に母校に集まることができる「ホームカミングデイ」を設け、シンポジウムを開催しています。

今回は、3名のパネラーをお招きして、「課題」をテーマに語り合う「座談会」を企画しています。誰もが学生時代に取り組んだ「課題」。そこから50年という時代や思考の変遷を解き明かし、これからの建築学科を考えることを目指しています。

日時:2014年10月25日(土)14:00~16:30
(17:00より懇親会を行います。ただしアルコール類を提供するため在校生は参加できません)
場所:武蔵野美術大学 12号館 8階 談話室MAU (「サロン風月」会場内)
東京都小平市小川町1-736 TEL:042-342-6067

パネラー:小泉一斉(29期)、田中匡美(36期)、伊藤友紀(40期)(敬称略)
司会:小倉康正(18期)

卒業生のみならず、在校生の皆さんのご参加をお待ちしています。
symposium-6

カテゴリー: NEWS パーマリンク