建築学科50周年記念にかかわる会長から卒業生の皆様へのお願い

武蔵野美術大学建築学科卒業生の皆様

前略

日ごろから、日月会活動にご協力頂きありがとうございます。2014年は武蔵野美術大学建築学科創立50周年となります。学科の50年は歴代先生方の軌跡であると共に、私たち卒業生が主役の歴史であります。建築学科研究室は、来年9月に記念イベントを企画しています。主催は建築学科研究室でありますが、私たち日月会も積極的に協力し、催事の成功に貢献していきます。一人でも多くの卒業生にその告知情報を届けるために、卒業生の代表であるプレフォロの皆様に、まずは、名簿の整備をお願いしております。以前2010年に整備にご協力頂いた方もいらっしゃるかと思いますが、本年10月の芸祭を目標に特に「氏名」「住所」「メールアドレス」を再整備し、50周年関連の情報もお伝えしていきたいと考えています。メールによる連絡を主体としますので、携帯メールでも結構ですのでお知らせください。日月会ホームページ、FACEBOOKなど告知方法はいくつかありますが、メールによる告知が費用もかからずタイムリーにお知らせできるためです。連絡網整備の方法は、各期の幹事もしくは代表者の方にお任せしています。日月会は武蔵野美術大学校友会の支部ですので、校友会に名簿を提出いたしますが、校友会からの通信メールなどが不要の方は、ご自分で配信停止の手続きをして頂きたく存じます。日月会執行部では皆さんから提供された情報を日月会の活動目的以外には、第三者に開示・提供いたしません。今後、個人情報保護方針を近日ホームページに掲載いたします。

これから本格的に議論されていくイベント内容によっては、卒業生の皆様へアンケートなども更にお願いすることになる事も考えられます。
日月会執行部では、フォルマ・フォロセミナーをはじめとする通年のイベント対応に加え、50周年委員を新設し皆様に対応していきます。イベント内容未確定ではありますが、取り急ぎ創立50周年に向けて皆様にご協力の要請をいたします。是非ともご尽力頂き、半世紀という長い歴史を築いてきた武蔵野美術大学建築学科を更に盛り立てていきましょう。

草々
2013年9月
日月会会長 酒向昇

カテゴリー: NEWS パーマリンク