日月会主催:フォルマ・フォロセミナー第9回のお知らせ

武蔵野美術大学建築学科同窓会 日月会主催:フォルマ・フォロ セミナー 第9 回

header
講演:宮下 勇(建築家、武蔵野美術大学教授)
「ムサビキャンパスの変遷と建築そして教育の現場」

武蔵野美術大学鷹の台キャンパスが開設されてから約半世紀の年月が経過しました。
近く、キャンパスのほぼ中央に幅員28m の道路が設置され、キャンパスの転換期を迎えています。キャンパスが現在までどのように変遷し、今後どのように変化していくか、その中で私が設計に関わった建築を紹介します。
また、ムサビ建築学科の教育で私が担った一旦を紹介します。

対談 : 小倉 康正(武蔵野美術大学非常勤講師)
司会進行 :黒田 潤三(黒田潤三アトリエ)

日時:2013 年9 月7 日(土)16:00-18:00(15:30 開場)

場所:武蔵野美術大学新宿サテライト/
東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル9階
tel03(3343)6311
参加費:¥1,000(一般学生 ¥500 /日月会準会員 無料)

定員:120 名(申込先着順 日月会会員以外の方でも自由に参加できます。)

申込方法 : 日月会ホームページ申込フォーム
メール(event@nichigetsukai.com)にてセミナー希望と明記の上、
お申し込みください。

セミナー終了後、懇親会も予定しております。

後援: 武蔵野美術大学校友会

イベントのチラシはこちらです

カテゴリー: NEWS パーマリンク