第15回「日月会建築賞」開催のお知らせ

「日月会建築賞」は学部3年の本学の前期課題作品を対象に、
OB としての視点から、その優秀作品に賞を授与するものです。
平成11年度に始まり今年で15回目となります

本賞には、太陽賞・満月賞・三日月賞・新月賞の4賞があります。
今年の竹山実賞受賞者の方を審査委員長に迎え、太陽賞、満月賞、三日月賞を
各世代のOB数名で構成される審査員の方々の審査により選出し、
また新月賞は会場にいらした会員の皆さまによる投票で選出を行います。

つきましては会員の皆様にも積極的にご参加をお願いいたします。
展示作品の前に学生が待機しております。
ご自由にご覧いただき、学生へ批評とエールをお贈りいただければ幸いです。
また今年より、審査会の模様を公開できるよう新たな取り組みを始めました。
会員の皆様も是非聴講ください。

最後には懇親会も予定しております。
皆様のお越しをお待ちしております。

日時:平成25年7月6日(土) 
場所:8号館3階
インタビュー:14:00~18:00 ※時間中は自由にご覧ください。
審査会:18:00~19:00
授賞式:19:00~
懇親会:20:30~ ※鷹の台付近の居酒屋の予定です。

審査委員:
審査委員長/小倉康正氏(18期)
審査委員/池野秀基氏(2期)、石原 信氏(12期)、
下村治子氏(21期)、清水隆之氏(33期)、
佐藤恒一氏(23期)、鈴木竜太氏(36期)、井口雄介氏(41期)

★過去の日月会賞の様子や審査委員長のコメントを日月会HPにてご覧いただけます。

カテゴリー: NEWS パーマリンク