第8回 芦原義信賞 作品募集のお知らせ

「武蔵野美術大学建築学科 芦原義信賞」の趣旨

故芦原義信本学名誉教授の御遺志を継ぐ文化事業のひとつとして、先生の御遺族から御芳志を賜り、本年度も「武蔵野美術大学建築学科 芦原義信賞」を実施する運びとなりました。本賞は、創造的環境形成に寄与した作品に与えられる賞です。

先生は、本学建築学科の初代主任教授であるとともに、本学鷹の台キャンパスの全体計画と建築設計に尽力されました。また先生は、建築界で広く活躍され、ソニービル、駒沢公園体育館・管制塔、国立歴史民俗博物館など数々の著名な建築を残されました。同時に『外部空間の構成』、『街並みの美学』などの著作を通じて、都市の街路景観の形成理論に関する先駆的研究を発表され、その啓蒙活動においても大きな役割を果されました。1984年日本芸術院賞、1998年文化勲章受章、その他の経歴を見直すまでもなく、大きな足蹟を残され、2003年9月、他界されました。

昨年度までは武蔵野美術大学のすべての分野の卒業生を対象としておりましたが、今年度より建築学科卒業生(修了生含む)を対象といたします。
「武蔵野美術大学建築学科 芦原義信賞」が、将来性ある若者を引き立てることに心砕かれておられた先生の賞として、ふさわしい受賞者を世に送りつづけることを願っています。

武蔵野美術大学造形学部 建築学科主任 高橋 晶子
武蔵野美術大学校友会  校友会会長 中島 信也
武蔵野美術大学建築学科同窓会 日月会会長 更田 邦彦

★応募詳細は下記の募集フライヤーをご参照ください。

芦原賞チラシ表
芦原賞チラシ裏

カテゴリー: NEWS パーマリンク