「日月会主催:第13回日月会建築賞」今週末の開催です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ 「日月会主催:第13回日月会建築賞」今週末の開催です

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

7月16日(土)に、第13回「日月会建築賞」を開催します。

「日月会建築賞」は学部3年の本学の前期課題作品を対象に,OBとしての
視点から、その優秀作品に賞を授与するものです。平成11年度に始まり、
今年で13回目となります。
本賞には、太陽賞・満月賞・三日月賞・新月賞の4賞があります。今年の竹
山実賞受賞者の方を審査委員長に迎え、太陽賞、満月賞、三日月賞を各世代
のOB数名で構成される審査員の方々の審査により選出し、また新月賞は会場
にいらした会員の皆さまによる投票で選出を行います。

つきましては,会員の皆さまには積極的にご参加いただき,学生諸君に多く
のエールを贈れるよう、賞の開催を盛上げていただければ幸いです。
宜しくご協力のほどお願い申し上げます。
(参加される方は、14:00までに鷹の台校舎8号館3階建築学科研究室に
お越しください)

■ 対象  :学部3年生前期の本学課題に提出した作品
■ 開催日 :平成23年7月16日(土)
■ 展示場所 :研究室と協議の上許可を得た場所
■ 表現方法 :自由 ただし、審査員への説明および質疑応答が重要
■ 開催日スケジュール :
        
14:30―18:00  審査・対象作品学生へのインタビュー
        
18:00―19:00  投票および審査協議
        
19:00―19:30  授賞式
        
19:30―20:00  片付け


審査員:
審査員長/藤井香(30期)、増田信吾(40期)
審査員/山本幸正(7期)、笹口数(20期)、林英理子(28期)、
北川貴好(32期)、棚橋玄(41期)

*過去2年の日月会建築賞の様子や受賞作品・審査員長のコメントは、
HPの[日月会賞]をご参照ください。
*片付け完了後,鷹の台で学生を交えた懇親会を予定しています。
 こちらもどうぞ、ご参加ください。

カテゴリー: NEWS パーマリンク