東日本大震災に関してのご報告

この度の東日本大震災で被災された皆さまに、日月会からお見舞い申し上げます。
甚大なる被災状況を目の当たりにし、「日月会として何ができるのか」を、先日開催された執行部会、プレ・フォロの両会議にて話し合いました。その結果、下記3項目について合意、実施していくこととなりました。

なお実施にあたり、会員の皆さまのご協力なくして成果を上げることは困難です。
どうか日月会により一層のお支援をお寄せいただきますようお願いします。

1)被災された本学建築学科の学生とそのご家族へお見舞支援金を送るため、日月会主催の今年度のイベントにおいて会員を対象とした募金活動を行う。
この度開催の「フォルマ・フォロ セミナー 第4回」でお見舞支援金を募ります。

2)被災地復興に向け、情報収集と具体的な復興支援を検討し、実行に移す目標を掲げ、長期的に活動するフォーラム(日月会名称は「復興フォロ」)を立上げる。

3)日月会の連絡網を通じて、会員の安否状況を把握する。会員の皆様には、安否情報ならびに被災状況を日月会へぜひご一報
ください。

余震も続いており落ち着かない日々が続きますが、ご協力いただけると幸いです。
会員の皆さまのあたたかいご支援をよろしくお願いします。

お名前、卒業年または期代、お住まい、被災の有無(ご家族含む)、被害の程度、避難されている方は滞在先等をお知らせください。

安否情報送信先:office@nichigetsukai.com

カテゴリー: NEWS パーマリンク